クマ治療を受ける男性が急増中

疲れてもいないのに、ひどいクマのせいで会社の人や知り合いから「疲れてるの?」と気を使われた経験はありませんか?

また、クマ治療を受けたいと考えているけど、「具体的な治療内容が分からない」「傷が残るかも」など、不安を抱えてなかなか一歩目が踏み出せていない男性はいませんか?実はあなたが思っている以上に、クマに悩んでいる男性は年齢問わずたくさん存在します。その中でも、クリニックや病院へ通院して改善に努めている男性も多くいるんですよ。

男性に多いクマの傾向と自力で改善する方法、おすすめの治療方法についてまとめたので、クマで悩んでいる男性はぜひ覗いていってくださいね。

実際にクマ治療を受ける男性の傾向とは?

男性のクマの傾向として多いのが、目の下の「たるみ」「ふくらみ」「くぼみ」からできるクマです。疲れていないのに疲れているように見えたり、活力が感じ取られなかったりするのが特徴。場合によっては、マイナスな印象を相手に与えてしまい仕事に支障をきたしてしまうケースも…。

男性は、女性のように「モデルさんのようなキレイな目元が欲しい」と医師に要望するのではなく、どちらかというとクマの解消を最優先にしている人が多いようです。例をあげるとするなら、目の下の膨らみによるクマに悩んでいる男性の中には「シワができても良いから膨らみを改善したい」という人もいるのだとか。

20代から90代と幅広い年齢層の人が悩んでいることも、男性ならではの特徴です。とくに若い男性はくぼみによってできてしまったクマの治療を希望する人が多く、女性の患者数よりも上回るそうですよ。

今日からできるセルフケア

「目の下のクマを解消したい」と言っても、その方法はさまざま。自力で改善したいと考えている人に向けて、効果を期待できる解消方法をいくつか紹介します。

家で簡単にできるのが「蒸しタオルケア」です。目の下を温めると血行が促進され、クマの解消・予防に効果的だと言われています。同時にマッサージをするとさらに効果が上がるので、ぜひ試してみてください。

普段の生活から気を付けておきたいのは「体を冷やさない」ことです。クマができる原因の1つは「乾燥」。体を常に温かくしておくと血流が良くなり、乾燥を防げます。

いつでもどこでも行えるのが「ストレッチ」です。目をぎゅっと閉じ5秒キープ、目を思い切り開き5秒キープを繰り返し5回行うだけで、目の周辺の筋肉が鍛えられます。たるみが解消され、クマを改善できるのでぜひ試してみてくださいね。

男性におすすめの治療法とは?

比較的に簡単に受けられるのは「ヒアルロン酸注入」です。ヒアルロン酸をくぼんだ部分に注入して、たるみを目立たなくする治療法。皮膚老化が原因のたるみに適しているため、年齢問わずクマを解決してくれますよ。また、体への負担が少ないのも特徴です。万が一、仕上がりが気に入らなかった場合にはヒアルロン酸分解注射を打つことで、元に戻せます。

新陳代謝を促してクマ改善を図る「レーザー治療」は、血行促進とともにコラーゲンを増生してくれる治療方法です。治療自体は約15分程度で完了するので、プライベートや仕事で忙しい人でも気軽に受けられますよ。

男性は女性と違い、化粧する機会が少ないので、クマや治療後の傷跡・腫れを隠すのは難しいといえます。治療を受ける際は、ダウンタイムや傷跡が残らない評判の施術・クリニックを選ぶ必要がありそうです。

こちらもオススメコンテンツ