リードファインリフトとは?

リードファインリフト
リードファインリフトとは?

皮膚の下にあるSMASという顔の筋膜部分に極細の糸を挿入して刺激することで顔のたるみを引き上げる最新の治療法です。美容大国といわれる韓国でも大人気のリフトアップ治療です。ほうれい線や目の下のたるみなどに効果的で、1回で効果が出るといわれています。

使用する糸は、超極細の針の中に入っています。施術の際に針を刺して皮膚の下の入れ針を抜くと、糸だけが皮膚の下に残るように作られています。刺した針がSMAS(顔の筋膜)に刺激を与えて周囲の筋肉を刺激して緊張させます。そうすると、緊張した筋肉が皮膚ごと引き上げてリフトアップできるという仕組みとなっています。格子状に何本も挿入して皮膚の下に残った糸はたるみにひっかかるようにして筋肉と皮膚の深部の真皮を刺激する作用が続くため、効果は長く続きます。糸の周囲では、体の再生機能である治癒力によってコラーゲンが作られるので持続的に肌にハリが生まれるというわけです。糸は8ヶ月~1年くらいかけて吸収されてなくなります。そのため副作用はほとんどないといわれています。

リードファインリフトでは、痛みや腫れなどがほとんどなく術後すぐに効果が表れて、すぐに日常生活に戻れるうえにショッピングの合間にできることからショッピングスレッドという異名があるほどです。ダウンタイムもほとんどなく、日常生活に支障はありません。

この治療では、リフトアップのほか小じわなどにも効果があるそうです。

リードファインリフトの料金相場:8万~30万円(本数により異なる)

皮膚の下にあるSMASという顔の筋膜部分に極細の糸を挿入して刺激することで顔のたるみを引き上げる最新の治療法です。美容大国といわれる韓国でも大人気のリフトアップ治療です。ほうれい線や目の下のたるみなどに効果的で、1回で効果が出るといわれています。

使用する糸は、超極細の針の中に入っています。施術の際に針を刺して皮膚の下の入れ針を抜くと、糸だけが皮膚の下に残るように作られています。刺した針がSMAS(顔の筋膜)に刺激を与えて周囲の筋肉を刺激して緊張させます。そうすると、緊張した筋肉が皮膚ごと引き上げてリフトアップできるという仕組みとなっています。格子状に何本も挿入して皮膚の下に残った糸はたるみにひっかかるようにして筋肉と皮膚の深部の真皮を刺激する作用が続くため、効果は長く続きます。糸の周囲では、体の再生機能である治癒力によってコラーゲンが作られるので持続的に肌にハリが生まれるというわけです。糸は8ヶ月~1年くらいかけて吸収されてなくなります。そのため副作用はほとんどないといわれています。

リードファインリフトでは、痛みや腫れなどがほとんどなく術後すぐに効果が表れて、すぐに日常生活に戻れるうえにショッピングの合間にできることからショッピングスレッドという異名があるほどです。ダウンタイムもほとんどなく、日常生活に支障はありません。

この治療では、リフトアップのほか小じわなどにも効果があるそうです。

リードファインリフトの料金相場:8万~30万円(本数により異なる)

リードファインリフトの評価!

効果実感 即効性 モチの良さ
★★ ★★★★ ★★★

【種類別】目の下のクマ治療徹底解説

メリット

メリット

比較的短時間の施術ですぐに効果が感じられるのが最大のメリットでしょう。術後の痛みや腫れが少なく、すぐに日常生活に戻れるため他の人に気付かれずリフトアップできます。無理に引っ張り上げるのではなくハリを持たせるといった治療なので、急激な変化はありませんが自然な仕上がりが期待できます。

デメリット

デメリット

施術中に痛みを感じる人や術後内出血、むくみが起こる人もいます。ただしメイクで隠せる程度がほとんどです。また中には糸の部分が硬くなる人もいますが1週間ほどでなくなるでしょう。引っ張り上げる治療ではないためリフトアップの効果は他のフェイスリフトより少し劣ります。

リードファインリフト
口コミ・評判集

麻酔が痛くてちょっとつらいでした
麻酔はしていただいたのですが、中までは効いていないようで結構痛いでした。何とか我慢できる程度でしたので乗り切りました。100本入れましたが腫れとむくみがあるのでもう少し様子を見ようと思っています。
3日は痛みがありましたがハリと艶感は抜群です
術後3日は触れないほど痛かったのですが、次の日当たりからだいぶ落ち着きました。腫れも1週間くらいで落ち着き少しずつですが目の下のたるみが気にならないのがわかるようになりました。
サーマクールより効果あり
去年サーマクールを受けて効果が今一つでしたので、思い切ってこちらにしてみました。確かに効果は高く、頬の辺りから目の下にかけてぐっと引きしまったような気がします。ハリも出たようで若返った気がします。
クリニックで金額がかなり違います
数件のクリニックに相談してみましたら、金額がこんなに違うのかというくらい差がありました。結局対応のよさや先生の経験などを見てクリニックをきめました。結果はウルセラなどより効果ありかな。でも1~2年であの痛みをもう1回と思うとちょっと考えます。
頰など全体的にリフトアップしたことを実感
小顔、ハリ感を得られるとのことで、リードファインリフトを60本入れました。説明から終了まで2時間ほどでしたが、リードファインリフトを入れるのにかかった時間は15分ほど。麻酔クリームを使ったので痛みは全くありませんでしたし、施術後も痛みを感じませんでした。内出血はなく、針穴も小さく赤みもありません。顔にハリが出てほうれい線も薄くなりました。
顔がふっくら、たるみが改善
顔のシワとたるみが気になっていました。施術当日は洗顔して麻酔をしたらすぐに施術開始。10分くらいで終わりました。痛みは多少ありましたが耐えられないものではありませんでした。施術終了後はすぐにメイクをして帰ることができました。 その後、顔がふっくらしてたるみが改善されたのが目に見えてわかります。思い切って施術を受けてよかったです。

リードファインリフトの失敗例

リードファインリフトは副作用がほとんどない施術と言われていますが、内出血や痛みが生じることも。ただ、内出血は1〜2週間程度で自然に消えるケースがほとんどです。施術後に糸が出てきてしまうケースもありますが、除去することが可能です。また、治療直後からメイクをしても問題ありませんが、体質によってはアレルギー反応が起こる場合もあるので、何か気になることが起きた場合はメイクを控えて医師の診察を受けることが必要です。

参考:銀座セオリークリニックホームページ
施術部分が青あざになり、しばらくの間残った
糸を挿入する際に、周りの毛細血管を傷つけてしまったようです。あざのようになってしまったので、まるで殴られたみたいでした。家族に「どうしたの?」と聞かれることもありました。内出血が起きてアザっぽくなることがあるとは聞いていましたが、私の場合酷い例だったようで、消えるまで相当かかりました…。化粧はしても大丈夫ですと先生がおっしゃっていたので、化粧を濃い目にしたり、マスクをつけたりして隠しながら生活しました。
腫れがなかなか解消されない
なかなか連続で仕事の休みを取りにくい中、この施術は腫れにくいということだったので「いいな」と思って受けることを決めました。ところがとても腫れてしまって結局仕事を休む羽目になってしまいました。治療を受けたことをとても後悔しています。腫れない人もいるみたいですし、糸が肌に合うかどうかは人それぞれだということなので、腫れるかどうかは個人差ということなのでしょうが、3日前後でようやく落ち着いてくれました。
糸が出てきてしまった
挿入してもらった糸が完全に埋まっていなかったようで、施術してもらった後に糸が出てきてしまい本当に驚きました。慌てて病院に行ってどうしたらいいのか聞いてみたのですが、再度同じように埋め込むことはできないそうなんです。だから、今回は露出してしまった部分を切り取り、皮膚内に埋め込むという処置をしてもらいました。頻繁に起こるものではないとのことですが、このような可能性もあるんだと分かった上で施術を受けるかどうか決めるといいと思います。
すぐに効果がなくなってしまって残念
施術の効果が続きませんでした。施術直後はリフトアップできたな、受けてよかったなと思っていたものの、半年程度で効果がなくなってしまいました。本来は2年くらい効果を保てるということだったはずですが、ベストな位置に糸を入れられず、しっかりリフトアップできていなかったことが原因だったようです。またリフトアップの施術を受けたいのですが、クリニック選びからやり直さないといけないのかもしれません。
効果をあまり感じられませんでした
リードファインリフトの口コミを見ていると、「痛かった」という口コミをよく見かけますが、私は麻酔をかけたものの痛くはありませんでしたし、ダウンタイムも短かったのですが、効果は実感できるほどはありませんでした。たるみの治療の中では、気軽に受けられる治療なのだとは思っていますが、どうせ受けるのなら、もう少しいろいろなクリニックでカウンセリングを受けてみて、それから判断するべきだったと思います。
糸を入れたところがわかります
へこみとひきつれ感があって左右のバランスが悪く、さらに耳の下には止めた糸なのかゴツゴツしたものが目立ちました。施術後、あまりにも右と左の仕上がりが違ったのでとても心配になりました。調べてみたところ、糸を緩めることはできないのだとか。糸を追加することで左右差を改善することはできると書いてありましたが、それも同じことになったら嫌だなぁと踏み切れません。結局1週間くらいしたら気にならなくなりました。

失敗しない病院の選び方

フェザーリフトは、気軽にできるフェイスリフトとして人気のある治療法です。お隣韓国でも人気の美容整形として行われています。失敗のない病院選びのポイントを紹介しておきます。

  • 高い技術が必要なため、熟練した信頼できる医師が施術してくれるところ
  • カウンセリングに力を入れているところ
  • 医師がきちんとカウンセリングを行うところ
  • アフターフォローがしっかりしているところ
  • デメリットや他の治療との違いをきちんと説明してくれるところ
  • 費用が明確にされているところ

おすすめクリニック3選

  • セオリークリニック(サイトイメージ) セオリークリニック 痛くない、切らない、鍼治療のようなリフトアップ治療として人気です。気軽に受けられることや院長自ら治療計画を立て最善の方法を提示してくれることから信頼が厚いクリニックとして高く評価されています。 公式HPでもっと詳しく
  • 湘南美容外科クリニック(サイトイメージ) 湘南美容外科 こちらではスプリングスレッドリフトという名で行っています。糸がばねのようになるためより引き締め効果が高く持続性もアップしたそう。全国に展開する大手なのでその治療や新技術の導入には定評があります。 公式HPでもっと詳しく
  • オザキクリニック(サイトイメージ) オザキクリニック さまざまなたるみ治療を行っているオザキクリニックでも糸を使った治療を積極的に行っています。糸が溶けてなくなるまで効果が持続し、医師の判断で他の治療との併用によって効果を高めることもあります。 公式HPでもっと詳しく
こちらもオススメコンテンツ