イオン導入とは?

イオン導入
イオン導入とは?

軽度の目の下のたるみに利用されている治療法が、「イオン導入」です。皮膚に微量の電流を流すことで、水溶性のビタミンCなどの有効成分をお肌の奥まで浸透させる治療法です。主に美白作用が認められており、ニキビ治療、シミ治療などによく利用されています。

また、鎮静作用もあるため、治療後のお肌に施すことでよりハリつやのあるお肌へと導いてくれます。施術方法は、マイナスの電極を皮膚に当て、プラスの電極を手に持って電流を流すという簡単な方法です。

皮膚に当てた電極からの反発力により、有効成分が皮膚の奥底へと浸透。普通に皮膚表面に有効成分を塗布するよりも、30~100倍もの有効成分を導入することが可能であることが報告されています。イオン導入は、注入系の治療とは異なり注射器を使用せずに体内に有効成分を送ることができるため、治療を受ける方の体への負担を大きく軽減させることに成功しました。

しかし美白作用が主な作用であることから、色素沈着によるクマには効果を発揮しますが、中程度以上の目の下のたるみやクマに対してはこれ一つで改善させることは難しく、別の治療を必要とする可能性があります。

軽度の目の下のたるみに利用されている治療法が、「イオン導入」です。皮膚に微量の電流を流すことで、水溶性のビタミンCなどの有効成分をお肌の奥まで浸透させる治療法です。主に美白作用が認められており、ニキビ治療、シミ治療などによく利用されています。

また、鎮静作用もあるため、治療後のお肌に施すことでよりハリつやのあるお肌へと導いてくれます。施術方法は、マイナスの電極を皮膚に当て、プラスの電極を手に持って電流を流すという簡単な方法です。

皮膚に当てた電極からの反発力により、有効成分が皮膚の奥底へと浸透。普通に皮膚表面に有効成分を塗布するよりも、30~100倍もの有効成分を導入することが可能であることが報告されています。イオン導入は、注入系の治療とは異なり注射器を使用せずに体内に有効成分を送ることができるため、治療を受ける方の体への負担を大きく軽減させることに成功しました。

しかし美白作用が主な作用であることから、色素沈着によるクマには効果を発揮しますが、中程度以上の目の下のたるみやクマに対してはこれ一つで改善させることは難しく、他の施術と併用することになるでしょう。

イオン導入の評価!

手軽度 美白度 術後の沈静化
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★

【種類別】目の下のクマ治療徹底解説

メリット

メリット

注入系の施術とは違い、注射器を利用することなく有効成分をお肌の奥へと浸透させることができます。体への負担も軽く、皮膚表面に塗布するよりも、何倍もの有効成分を導入することができるのが、一番のメリットでしょう。
また、角質が除去された後にイオン導入を行うと、より効果的に有効成分を浸透させることができます。そのため、ピーリングやレーザー治療と併用するとより効果的です。

注入系の治療とは異なり、注射器を利用することなく有効成分をお肌の奥へと浸透させることができます。体への負担も軽く、皮膚表面に塗布するよりも、何倍もの有効成分を導入することができるのが、一番のメリットでしょう。
また、角質が除去された後にイオン導入を行うと、より効果的に有効成分を浸透させることができます。そのため、ピーリングやレーザー治療と併用するとより効果的です。

デメリット

デメリット

注射器を利用せずに有効成分を浸透させられる大変優れた技術なのですが、浸透させられるのは小さな分子量のものだけなので、たるみやクマに効果的であるヒアルロン酸などの大きな分子は肌の中へ浸透させることができません。
美容治療で利用されているのは、美白効果のあるビタミンCやプラセンタのみとなります。また、場合によっては火傷を負ったり、強い刺激を感じるなどのリスクもあります。

イオン導入の口コミ・評判集

クマ治療のはずが、いろんな効果を得られました
茶色っぽいクマが目立つくすんだ顔色でしたが、イオン導入を数回受けたことで肌がワントーン明るくなりました!毛穴の黒ずみも改善傾向。クマ治療のためでしたが、いろんな効果を得られて満足です。
お肌の状態に変化が。また受けたい治療ナンバー1!
初めてイオン導入を受けてみましたが、翌日のお肌のプルプル具合には感動しました!クマ自体にはそれほどの変化はみられませんでしたが、お肌の状態は確実に良いです。また美容のために受けたいです。
はっきり肌の色が変わるから、やみつき!
何年か前から定期的にイオン導入を受けています。受ける前と受けた後ではっきりと肌の色が違います。濃いクマ改善には他の治療を受けましたが、イオン導入後、肌がぱーっと明るくなっているのはやみつきです!
イオン導入後の肌は潤いたっぷりに
自宅で導入器を使ってするイオン導入よりもピリピリする感じがして「効果ありそう」と施術中に感じました。先生にはレーザー系の施術後にイオン導入をするとより効果的です、と言われたのでそうしました。施術の後は肌がモチモチで潤いを感じました。ただ、継続しないと目に見える効果は出てこないと思うので、定期的に受けて行きたいです。
気になっていたクマが解消
仕事柄、日本と海外を行き来することが多いのですが、時差による寝不足などがどうしても起こってしまい、目の下のクマがどんどん濃くなっていくのを実感して悩んでいました。そんなとき、職場の先輩にすすめられてイオン導入にトライしてみたのですが、顔全体がリフレッシュするのをすぐに実感できました。肌とともに気分まで明るくなりました。
きっかけはニキビ跡。でも肌のハリを先に感じました
もともとニキビの跡が目立つようになってきた、ということがイオン導入を受けるきっかけだったのですが、まずは化粧のノリや肌触りがとても良くなったなぁと実感できています。施術自体は少しピリピリと感じる程度で、痛みなどは感じませんでした。ニキビ跡については1回目なので見た目に変化はありませんが、肌の調子がとても良いので満足しています。

イオン導入の失敗例

イオン導入を行った際に、まれに「レチノイド反応」と呼ばれる反応が起きることがあります。これは一時的な肌の乾燥や皮むけ、赤み、かゆみといった症状が起きるもの。ビタミンA不足の肌に対して、急に多くのビタミンAを補給したことが原因です。イオン導入でビタミンAを補給すると肌の新陳代謝が促進され、レチノイド反応が起こります。ただし、皮膚にビタミンAが補給されていくにつれて自然に治ることがほとんどです。

参考:銀座ケイスキンクリニックホームページ
何回も通うには、お財布的に厳しく感じてしまうかも
良い施術だということは理解しているのですが、何回も施術を受けないといけないというのがネックに感じます。私が行ったクリニックでは2週間にいちど、3ヶ月から半年の継続が必要と言われたのでかなりの時間と金額がかかるなと思いました。続けたいという気持ちはあるのですが、料金のことを考えるとどうしても躊躇してしまい、継続するかどうか考え中です。
ヒリヒリ感が続きました
もともと肌が弱いわけではないのですが、施術を受けたときにピリピリする感じがあったのと、その後にしばらくヒリヒリ感が続きました。心配になってクリニックに聞いてみたところ、体調がすぐれないときなどに刺激となってしまい、そのような反応が起きることがある、ということでした。すぐに落ち着いたのでよかったのですが、次には体調を万全にした状態でいこうと思います。
成分が肌に合わなかった
クリニックでイオン導入をした後、肌が赤くなってしまってびっくりしました。原因は導入した成分が肌にあわなかったのでは、とのこと。いつも使っている化粧品よりも濃度の強いものを電気を使って浸透させたために、単純に塗るよりも刺激となるのだそうです。でも、さまざまなところでイオン導入の良さを聞くので、肌に合う成分を見つけられたら良いなと思うので、またクリニックで相談してみようと思います。
肌を改善するには、根気強く通うことが必要です
劇的な効果を期待している人には向かない施術だと思います。私の場合はすぐに効果を実感できるというわけではありませんでした。あらかじめ、何回か繰り返して施術を受けるうちに実感できてくるということを説明されて、それがわかった上で施術を受けたので、すぐ効果が出ないからと言って通うのをやめるわけではありませんが、根気強く続けていくことが必要なんだろうなぁ…ということが実際受けてみてわかりました。
妊娠がわかったので中断しました
失敗というわけではありませんが、イオン導入をスタートして少し経った頃に妊娠がわかりました。先生に聞いてみたところ、妊娠中にはイオン導入はお休みするべきと言われました。電気を流す施術であるため、赤ちゃんにどんな影響があるのかよく分からないために避けるべきなんだそうです。ちょっと肌が良い感じになってきたかな?と思っていたので、仕方ないこととはいえちょっと残念。出産して落ち着いたら、また考えてみたいと思います。
乾燥対策が必須です
何度かイオン導入を受けていますが、導入した直後は、一時的に肌の乾燥が強く出てくることが多いような気がします。病院でも、イオン導入後はいつも以上に保湿対策をしっかりしてくださいねと言われますので、そういうものなのだと思ってはいますが。もともと乾燥肌なので、特に敏感に感じていることもあると思います。ただ、保湿することは肌にとっても良いことだとは思うので、引き続きイオン導入を受けていこうとは思っています。

おすすめクリニック3選

  • 湘南美容外科クリニック(サイトイメージ) 湘南美容外科クリニック 一部クリニックでイオン導入を行う湘南美容外科クリニックでは、オペラ・スプリングといった機器を使用しています。色素沈着や肝斑の治療で使われますが、肌のハリを改善するので、たるみ解消法としても期待できます。 公式HPでもっと詳しく
  • 高須クリニック(サイトイメージ) 高須クリニック 高濃度ビタミンC誘導体VC・トランサミン・グリシルグリシンといった、高品質の美容成分を導入する高須クリニック。約30分かけてじっくり施術を行うので、効果が続くそうです。色素沈着によるクマにおすすめです。 公式HPでもっと詳しく
  • オザキクリニック(サイトイメージ) オザキクリニック 単独メニューではなく、レーザー治療やケミカルピーリングと組み合わせてのイオン導入をすすめるオザキクリニック。同時に複数の施術を行うことで、効果を高め、より美肌になれるそうです。施術は3種類から選べます。 公式HPでもっと詳しく
こちらもオススメコンテンツ