アイリフトとは?

アイリフト
アイリフトとは?

アイリフトとは、オーソドックスな目の下のたるみ・クマ治療である「脱脂術」と基本的には同じ治療法です。目の下にたるみが生じると、どうしても皮膚がたるんでしまうものです。

そのたるんだ皮膚を伸ばし、余分な脂肪を取り除きます。抜糸は4日から1週間程度の間に行われます。各クリニックでは、この治療法にそれぞれの改良を加えた施術が用いられています。

例えば「サーマルアイリフト」。下まぶたの裏に小さな穴を開けて脂肪を切除する経結膜脱脂術では、脂肪による膨らみは取れても、脂肪が垂れ下がることによって生じてしまった皮膚のたるみを改善することはできません。そこで、脱脂術を施した後にサーマクールでお肌の引き締めを行います。

サーマクールを施すことにより、余った皮膚のコラーゲンを増加させて、皮膚の収縮を促すのです。また、「レーザーアイリフト」を採用しているクリニックもあります。レーザーを照射し、気になる部分の余分な脂肪を溶かした後に、たるんだ皮膚や筋肉の引き締めを行うことにより、クマやたるみを改善する方法です。

アイリフトの料金相場:1回3~10万円程度

アイリフトとは、オーソドックスな目の下のたるみ・クマ治療である「脱脂術」と基本的には同じ治療法です。目の下にたるみが生じると、どうしても皮膚がたるんでしまうものです。

そのたるんだ皮膚を伸ばし、余分な脂肪を取り除きます。抜糸は4日から1週間程度の間に行われます。各クリニックでは、この治療法にそれぞれの改良を加えた施術が用いられています。

例えば「サーマルアイリフト」。下まぶたの裏に小さな穴を開けて脂肪を切除する経結膜脱脂術では、脂肪による膨らみは取れても、脂肪が垂れ下がることによって生じてしまった皮膚のたるみを改善することはできません。そこで、脱脂術を施した後にサーマクールでお肌の引き締めを行います。

サーマクールを施すことにより、余った皮膚のコラーゲンを増加させて、皮膚の収縮を促すのです。また、「レーザーアイリフト」を採用しているクリニックもあります。レーザーを照射し、気になる部分の余分な脂肪を溶かした後に、たるんだ皮膚や筋肉の引き締めを行うことにより、クマやたるみを改善する方法です。

アイリフトの評価!!

効果実感 即効性 モチの良さ
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★

【種類別】目の下のクマ治療徹底解説

メリット

メリット

オーソドックスな目の下のたるみ・クマ治療である「脱脂術」と基本的には同じ治療法で、たるみやクマの根本的な原因である眼窩脂肪を取り除くため、その効果は半永久的に持続します。
また、それぞれのクリニックでアレンジを加え、オリジナルの治療を行っているところが脱脂術とはやや違う点でしょう。自分の目の下のたるみやクマの状態にぴったり合った治療法が見つかるはずです。

デメリット

デメリット

最初、下まぶたに傷跡が残ってしまうことがあります。しかし下まつ毛の生え際にそって数ミリ切開するだけなので、3ヶ月もあれば傷跡は消えていきます。
執刀医の技術や手術法によっては腫れや赤みが生じることがありますので、治療を受ける前にはしっかりとクリニックを比較し、カウンセリングで不安をきちんと解消するようにしましょう。

アイリフトの口コミ・評判

鏡を見た時に、思わず「凄い!」と声をあげていました
クリニックで推奨していたアイリフトを受けました。皮膚を切開する施術ですからかなり思い切った選択でしたが、術後すぐに鏡を見た時には、若返った自分に思わず「凄い!」と歓声をあげていました。
少しの腫れも何のその。長年の悩みが解消されて嬉しい!
抜糸後、少々腫れはありましたが、目立つほどではなかったので、伊達メガネをかけるくらいで仕事に行くことができました。それよりもずっと悩みだったクマが解消されてとても嬉しいです!
目が大きく見えるようになった
サーマルアイリフトをしました。2週間たった今、傷跡も全くわからないくらいにキレイな仕上がりになりました。皮膚の余りもないし、もちろんあかんべーの外反もないし、シワもありません。以前より目が大きくなった気が…。

失敗しない病院の選び方

アイリフトは施術後、ほとんどの方がダウンタイムを経験します。カウンセリング時には「ダウンタイムではどのような症状が、どのくらい出るか」など、リスク面のことも必ず聞きましょう。

失敗した方の多くは、この時、リスクの説明をされなかったそうです。どの施術においてもですが、メリットのみを話す医師は信用しないこと。少し面倒ですが、いくつかのクリニックのカウンセリングを受けに行き、比較すると良いでしょう。

また、ダウンタイム中は誰でも不安になるもの。術後のカウンセリングが充実しているかどうかも視野に入れて選ぶと良いです。

おすすめクリニック

  • オザキクリニック(サイトイメージ) オザキクリニック オザキクリニックでは、脱脂術で目の下のふくらみを除去したあと、高周波機器の「サーマクール」を照射。2つの施術を同時に行うことで、たるみからしわまで改善できるオリジナルの施術を行っています。 公式HPでもっと詳しく
こちらもオススメコンテンツ